vegiko,ベジコ,湘南,アジアごはん

 
アジアごはん Vegiko(ベジコ)

vegiko,ベジコ,湘南,アジアごはん
 

アジアごはん 
Vegiko(ベジコ)

 
 
  
 

 

 

ベジコについて

ベジコ概要

 
【屋号】 Vegiko (ベジコ)
【開業】 2007年4月
【代表者】 岡村 恵子
【所在地】 〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸6-10-20
【営業許可】 自動車による飲食店営業(藤沢市:第2016-001-0816号、政令五市を除く神奈川一円:第2016-001-0643号)、   
      弁当屋(藤沢市:第2019-001-0493号)
【お問合せ先】 info@vegiko.com
【FAX】  0466-33-8008
【URL】  https://www.vegiko.com
【ブログ】  https://blog.goo.ne.jp/vegiko
【Shop】 https://shop.vegiko.com
【Facebook】 @vegikoo
【Instagram】 @vegikoo
 
 
 

業務内容

 
●イベント出店
 イベント会場にて飲食を提供します。屋外でのイベントにはフードトラックにて出店します。
●ケータリング
 指定の場所と方法にてお料理を提供します。お弁当、オードブルなどの他、炊き出しや出張餅つきも可能です。
●料理教室
 自宅やご依頼者指定の会場にて料理教室やワークショップを開催します。
●通販
 完全無添加のチェンマイソーセージ、オーガニック野菜のスープやカレー、調味料、自家製味噌の即席みそ汁、玄米ごはんなどオリジナル食品を通信販売いたします。
 
 

店主紹介

 
岡村恵子 1968年生まれ
1992年東京理科大学 理学部 応用科学科を卒業後、 特許事務所にて化学系の特許に関する仕事に就く。 その後、環境保護NGOでの仕事、沖縄にて有機野菜を扱う仕事、東京にて情報システム系の仕事に従事。
調理学校にて和・洋・中の調理と製菓・製パンを学び、2007年4月にベジコをオープンさせる。
食品衛生責任者、食生活アドバイザー2級(FLAネットワーク認定)、初級システムアドミニストレーター(ベジコに関係ないですが...)
 
玄米食は20年以上。 マクロビオティックに即した調理経験もありますが、現在は、玄米と野菜をメインに、卵・牛乳・魚介類・肉類も使った調理をしています。大好きなタイや台湾など旅先で料理を学ぶとともに、最近では懐石料理や茶の湯の勉強にも力を入れています。これまでの経験を活かし、様々な料理のいいとこ取りをすることで、ココロが踊りだすような美味しさを産み出したいと思います。
 
自然のエネルギーあふれる選りすぐりの食材を使った、見た目カラフル、香りフレッシュなアジアごはん。召し上がる皆様のカラダとココロを元気にするものとなりますよう。
 
  

ベジコ号,キッチンカー

 
  
 

 
 
アジアごはん,カオマンガイ,玄米ごはん